YSlow の評価値を上げる

Last edited on 2012/06/18 (月) - 22:55

Chrome の PageSpeedに基づく最適化に関して以下の記事を書きましたので、こちらも参考にしてください。

webページの最適化

FireFoxのアドオンであるfirebugのプラグインにYSlowというのがある。Yahoo!Developer Networkが配布しており、Yahoo!のPerformaceチームの考え出した基準にしたがってWEBページのパフォーマンスを評価するというものである。

このサイトを計測してみるとスコアは F(47)だった。Fというのは最低ランクで()の数字は大きいほどいい。

これを少しでも上げてみようと思う。参考にしたのは、以下のページである。

http://buytaert.net/yslow

まず、Drupal にはCSSファイルを統合する機能があるので、これを有効にしてみるが何も変化がない。次に .htaccess に以下を書き、GZIP圧縮がかかるようにしてみたがこれまた何の変化もない。

<IfModule mod_deflate.c>
AddOutputFilterByType DEFLATE text/html text/plain text/xml application/javascript text/css text/ecmascript text/javascript application/ecmascript
</IfModule>

次に Javascript Aggregator モジュールを導入してみた。このモジュールはJavascriptを統合してパフォーマンスを上げるものだ。これにより、スコアが少しよくなり、F(51)になった。