逗子海岸の夕焼け

夕方、どんど焼きのために門松を神社に持って行くため外に出た。歩いていると、ちょうど夕日が横から照りつけてくる。きっと海へ行くと夕日がきれいだろうなと思った。神社に門松を置くと海へ行ってみた。

海岸に着くともう夕日は山の陰に隠れてしまったあとだった。十分間に合うと思ったのだけれどちょっと遅かったか。夕日はあっという間に沈んでしまう。

でも、夕焼けがとてもきれいだった。遠くにSUPをやっている人のシルエットが見えた。