YSlow の評価値を上げる

FireFoxのアドオンであるfirebugのプラグインにYSlowというのがある。Yahoo!Developer Networkが配布しており、Yahoo!のPerformaceチームの考え出した基準にしたがってWEBページのパフォーマンスを評価するというものである。

このサイトを計測してみるとスコアは F(47)だった。Fというのは最低ランクで()の数字は大きいほどいい。

これを少しでも上げてみようと思う。参考にしたのは、以下のページである。

http://buytaert.net/yslow Read more about YSlow の評価値を上げる

はてなスターを入れてみた

けっこう苦労したので、自分向けメモとして記録しておく。(はてなスターは今は外してあります)

以下のページに書いてあるように、基本的には、ヘッダに設定を書いて終わりである。

はてなスターをブログに設置するには

ただ、Drupal の場合(というかこのサイトのテーマの場合)、フロントページと個々のエントリページとで構造が異なるのがやっかいだった。

  • フロントページでは id=content というブロックの中に class=node というブロックが複数個並ぶ。はてなスターを付けたい場所は、class=nodeのブロックの中のh2で書いたタイトルの末尾である。
  • 個々のエントリページでは、id=content というブロックの中にh1でタイトルを書き、さらにclass=nodeというブロックの中に本文を書く。

最初は、両方のページに対応させるように、エントリノードの中身を複数個書いてみた。

ところが、フロントページにはh1が無く、個々のエントリページにはh2が無いため、このような書き方はうまく行かないようだ。(そのページにとって正しい記述が最初に書いてあればうまく行く)

結局、ページの構造を判断するための条件を見つけ出して、判定させることでうまく行った。 Read more about はてなスターを入れてみた

Using Drupal を Amazon.ca から買う

2008年の12月に Using Drupal という洋書が出た。役に立ちそうなので買おうと思ったが、Amazon.co.jp で5013円する。

折しも円高なのでamazon.comから買えば安いのではないかと思った。さらにユーロはかなり安くなっているので、他のAmazonも調べてみた。レートはYahoo Finaceのデータを使った。すると、以下のようにカナダのAmazonが狙い目である。カナダドルがかなり安くなっている。日本以外のAmazonから買うと送料がかかるのだが、それでもアメリカ、カナダ、イギリスから買うと日本で買うよりお得である。 Read more about Using Drupal を Amazon.ca から買う

SH906iのまとめて自動ロック

SH906iにはいろいろなロック機能が付いているが、まとめて自動ロックというものを設定して端末を閉じたときに自動的にロックがかかるようにしてみた。わざわざ手順を踏んでロックする方法ではロックするのを忘れてしまうし、それでは意味が無いと思ったからだ。

端末を閉じてロックがかかっているときに家族から電話がかかってきたのだが、いつもと着信音が違う。デフォルトの着信音として設定しているものが鳴っている。

動作から想像するとアドレス帳の個別設定がロックのせいで無効になっていると思われる。マニュアルを調べてみると、案の定、「マルチメディアを機能別ロックすると電話帳の指定着信音は無効になる」とのことだ。これをロック対象からはずさなければならない。

また、電話帳をロックすると「電話帳に登録した内容や設定した内容が無効になる」とのことなので、これもはずさなければならない。

また、待受にiアプリを設定しているとこれまたiアプリのロックを外しておかないと待受アプリとして使えない。 Read more about SH906iのまとめて自動ロック

デザインを変えました

デザインを変えました。

今までは drupal に最初からついてくる、garlandというてテーマを使用しておりましたが、少しはオリジナルのものを用意しようと考えました。とは言っても、ゼロから作成するのではありません。drupal にはカスタマイズ用のテーマがいくつかあります。最初からカスタマイズして使うことを想定したテーマです。その中の zen というテーマをカスタマイズして使っています。

背景はネットからフリーの紙素材を探してきて使っています。その他のスタイルは別のサイト(http://monchan.sakura.ne.jp/)のものを使用し、多少カスタマイズしました。 Read more about デザインを変えました

Stikkit の閉鎖

以前、StikkitというWEBサービスを使っていたことがあったのだが、このサイトを閉鎖するというメールが来た。

Stikkitは予定やTo-Doやその他のメモをネットワーク上で管理するシステムである。ちょっとしたメモを残しておいて、どこからでもアクセスできて便利だった。書き方によってTo-Doであることや予定であることを自動的に認識する機能もあった。ただ、英語を前提としていたからあまり役には立たなかった。

Stikkitを使っていたのは 2年前くらいのことだったと思うが、今では Operaの同期機能を使うことが多い。Googleでも同様のことができる。

http://getsatisfaction.com/iwantsandy/topics/a_fork_in_the_road_an_impor...

によれば、とりあえず Twitter が買ったようだ。

Stikkitはたいしたことには使っていなくて、書いた内容も少なかったのでほとんど影響はないが、このようなサービスはいつ無くなってもおかしくないということだ。 Read more about Stikkit の閉鎖

USB mass storage class または microSDモード

デジタルカメラからPCに写真データを転送する時に、このごろはUSBで接続している。SDメモリカードを差し替える方法だと、PCの方がときどきSDメモリカードを認識してくれないことがあるからだ。

デジタルカメラ(Caplio R7)のマニュアルをみるとUSB接続の時、PCからは外部メモリがあれば外部メモリを参照し、なければ内蔵のメモリを参照するようになっているらしい。この場合のデータ転送はUSB mass storage classを使っているはずで、だからPCからは新たなドライブとして見えている。内蔵メモリに切り替えることができるということはデジカメの内蔵メモリもFATを使っているのかもしれない。USB mass storage classのファイルシステムは何でもいいみたいだが、やはりFATを使うのが都合がいいようだ。

というようなことは Wikipediaを読んでわかった。

USB mass storage device class

携帯電話から転送する場合も同様にUSB接続しているが、そういえば、こちらは外部メモリのみだ。ほとんどの携帯電話にはUSBモード設定というものがあり、これをmicroSDモード(ドコモの場合)にするとUSB mass storage classで外部メモリを参照できる。au では「外部メモリモード」だったかな? Softbankはなんだっけな。

ほとんどの携帯電話は内蔵メモリをUSB mass storage classで参照できない。たぶん、ファイルシステムの関係で複雑化を避けているのかも知れない。たぶん特殊なファイルシステムを使っているのかもしれない。 Read more about USB mass storage class または microSDモード

Google カスタム検索

Google Custom Search が日本語化されたという記事を読んで、導入してみることにした。これを機会に、Google Custom Searchがどういうものなのかじっくり解説を読んでみて、また、実際に検索エンジンを作成してみてはじめてわかったこともあり、なかなか興味深いものだ。 Read more about Google カスタム検索

ページ

Nyanchew's Digital Life RSS を購読