Twitter のバックアップ

Last edited on 2014/03/29 (土) - 10:41

Twitterが日本でも盛んになるにつれ、Twitterのバックアップについての話題もちらほら見かけるようになり、よいまとめ記事も現れた。

twitter のバックアップサービスレビュー

バックアップサービスがいくつかあるようでどれも簡単にできそうだ。ただ、やはりよそのサービスにデータを預けるわけで、本当にメジャーなサービスでないといまいち不安は残る。システムに関する不安というより、いつかサービスを止めちゃうかもしれないという不安だ。

そこで、Drupalで同様の機能を持つモジュールを探してみた。

[Twitter.comからアーカイブが取得できるようになったので、Drupalによるバックアップはやめています]

・Twitter : DrupalのユーザごとにTwitterのアカウントを結びつけ、ユーザのプロファイルページに表示したり、サイドバーに貼り付けるためのブロックを提供するというもの。また、DrupalからのTwitterへの投稿にも対応している。

・Daily Twitter : DrupalのユーザごとにTwitterのアカウントを結びつけ、毎日のTwitterをユーザのDrupalのブログへポストする。したがって、ブログモジュールが有効になっていることが必要。

この2つをインストールして試してみている。Twitterモジュールの方は、管理ユーザのユーザプロファイルにnyanchewというTwitterアカウントを登録した。ブロックをこのサイトについての左下に貼り付けたので、そこで見ることができる。また、一覧ページをTweetsで見ることができる。

Daily Twitterの方は、もう一つのアカウントに同じくnyanchewアカウントを結びつけ、ブログとして見えるようにしている。こちらは、前日のTwitterを取得しているらしい。Twitterの方が良さそうなので、Daily Twitterの方はしばらくしたら消してしまおうかと思っている。

[2010/9/22] Daily Twitter は、なぜか同じTweetを繰り返し取得するようになってしまったので止めました。