PC

新しいキーボードを買いました

FILCO Majestouch NINJA

キーボードの上に盛大にお茶をこぼしたら、動きがおかしくなってしまったため、急遽、買いました。FILCO Majestouch NINJA というメカニカルキーボードを買いました。まあ、乾くまで放っておいたら使えるようになったのかもしれませんが、それまで使っていたのは3000円くらいの安キーボードだったので惜しくはありませんでした。

ピーッ、ピッ、ピッ、ピッでグラフィックボードがイカれた

数日前、帰宅すると PCの電源が落ちていた。電源を入れ直してみると、いつもと違う「ピーッ、ピッ、ピッ、ピッ」というビープ音。画面は真っ暗。BIOSのBeep音を調べてみるとAMI BIOSの「ピーッ、ピッ、ピッ、ピッ」(長、短、短、短)はメモリーテストエラーのようだ。
こりゃマザーボードがイカれたかな? と思ってマザーボード交換を検討した。選択肢は2つ。

Windows Media Player はシステム属性の付いたファイルをライブラリに追加しない

音楽データは Windows Media Playerで管理しているのだが、ライブラリに登録されているファイルが異様に少ないのに気がついた。ファイルはNAS上にあり、ネットワークドライブに割り当ててWMPの監視フォルダの対象に入れている。

手動で追加しようとしてもだめ。データベースファイルを削除してから再構築してもだめだった。

UbuntuとWindowsXP のデュアルブートで起動しなくてあせった

思うところがあって、UbuntuとWindowsXPとのデュアルブートにしてみた。起動しないトラブルにはまってしまったので書いておく。

要約すると、HDDが2台あるPCのHDD1台(Boot用)をパーティションで分け、デュアルブートにしたところ、Ubuntuのインストールの際に Grub をもう一つのHDD(データ用)にインストールしていたため起動しなかった、ということだ。

VB2009 がおかしくなってネットにつながらない時

VB2009がおかしくなってネットにつながらなくなったので、どうしたらいいかメモしておく。参考となるページは以下である。

http://kakaku.digitallife.jp.msn.com/msn/bbs/bbs.asp?PrdKey=03508723895&...

そもそもVB2009がおかしくなってネットにつながらない状態であることに気がつかなければならない。今回は以下のような状況だった。

  • 他のマシンからはつながる
  • http: だけつながらない。https:はつながる
  • VB2009を切ればつながる

どうすればよいかというと、

コントロールパネル→管理ツール→サービスを開き、Trend Micro Proxy Serviceを一旦無効にする。これで回復するはずなので、一度、VB2009のアップデートをかけてから、Trend Micro Proxy Serviceを再度、自動にしておく。

やっぱりウイルスバスターはいまいちかなあ、それともこういう情報がすぐ手に入るのはユーザが多いからか。

追記: また、同じ症状がでたので、Trand Micro Proxy Service を無効にしてしまった。なんだか動いているのでそのままにしている。当面、様子見。

TS-109のバックアップ

TS-109をファイルサーバとして使用しており、写真、音楽などを入れている。これらのデータのバックアップを取らなければならない。 TSー109 にさらに外部ディスクを接続してバックアップをとる方法もあるが、いちいち接続するのがめんどくさいし、繋ぎっぱなしにするとうるさくて何のためにファンレスのNASを買ったのかわからない。

静かなファン

PCのケースファンを取り替えた。フロントx1、リアx2を XINRUILIAN の RDL8025SBK12 というファンに換えた。2chで評判が良かったものから適当に選んだ。安いオンラインショップを探して 760円/個で買った。

それまで使っていたのは、スーパーサイレントファン(A128025MUL-F)x2 と ADDA AD0812DX-A76GL x1 である。それぞれのスペックを比べてみる。

MAXPOINT A128025MUL-F 入力電圧(DC) :12V   消費電流(A) :0.16A  ノイズレベル :14dB  FAN回転数 :1500rpm  重さ :64.2g  サイズ :80×80×25mm ADDA AD0812DX-A76GL 入力電圧(DC) :12V   消費電流(A) :0.09A  ノイズレベル :14dB  FAN回転数 :1600rpm  サイズ :80×80×25mm 風量:20.5CFM XINRUILIAN RDL8025SBK12 入力電圧(DC) :12V   消費電流(A) :0.08A  ノイズレベル :18.74dB以下  FAN回転数 :1200rpm  サイズ :80×80×25mm 風量:14.89CFM

こうしてみると、公称ノイズレベル値はXINRUILIANが最も高いのだが、聴感では一番静かだ。そうは言ってもものすごく静かになったわけではなく1?2割減ったかなという程度。

RSS - PC を購読