ASUS

Galaxy S4(SC-04E)から Zenfone 3に移行

3年半ほどGalaxy S4(SC-04E)を使ってきましたが、バッテリー残量が60%を切ったあたりで突然落ちて再起動するとバッテリー残量が1%になっているなど、ひどい状態になってきたので最近評判の良い Zenfone 3に乗り換えました。Galaxy S7 Edgeにしようかとも思ったのですが、さすがに高すぎるんですわ。

CPU温度

ASUSが提供するproveというユーティリティでCPU温度が測れるが、これは当てにならないようだ。室温26度でCPU温度が50度もあり、しかもマザーボードの温度は37度などと出ているのでこれはおかしいと思ってネットで調べてみると、ASUSのP5BでCore 2 DuoのCPU温度についてはかなり高く計測されてしまい、不安に思う人がたくさんいたようだ。

ASUS P5B

とりあえずメモ

JMB RAIDコントローラ

P5Bのセットアップ用CDを使って、jmicronのRAIDコントローラをインストールしてしまうと音楽再生時にぶちぶち途切れてしまう。
Jmicronのサイトから最新のドライバをダウンロードし、setupを実行し、インストールメニューからRAIDではなく標準のIDEドライバを選択してインストールすれば直る。

BIOSのダウングレード

BIOSは、バージョン1803を使っていたが、リセットするとIDE HDDを認識してくれず、その都度電源を落としてから再度立ち上げていた。そうするとなんとか認識してくれた。もうひとつ、フロントのUSBが認識されずに困っていた。

ASUSのForumでBIOSを1705に戻したらフロントUSBが使えたという記事を読み、やってみることにした。
AFUDOSというツールを使って行った。付属のCD-ROMで起動できるので、それを使って起動し、AFUDOSとBIOSファイルをUSB接続のFDに入れて、FDからAFUDOSを使ってBIOSの書き換えを行った。CMOSのクリアもしたが、結局、フロントのUSBは使えないままだ。また、リセットしたときのIDE HDDの認識問題も未解決だ。

IDE HDD (Cドライブ)をスレーブにしていたらリセット時に認識されなかった

Windowsから再起動した場合などにIDE HDDが認識されず、一度電源を落とさなければならなかった問題があったが、HDDをスレーブ、光学ドライブをマスターにしていたのが原因だったようだ。HDDをマスターにしたら現象が止まった。

RSS - ASUS を購読