横浜自然観察の森と氷取沢市民の森、冬鳥が続々登場

Last edited on 2017/11/26 (日) - 18:09

My Fieldになりつつある横浜自然観察の森へ出かけました。ついでに氷取沢市民の森まで足を伸ばしました。

朝7時頃、横浜自然観察の森へ着いて、いつものようにアキアカネの丘(上)から入った途端、地面からアオジが飛んで行きました。おっと、ごめんと言いつつ、そーっと離れて見守っていると数羽のアオジが地面でエサを探し始めました。その後、シジュウカラもやってきて、幸先がいいと思いましたが、その後はさっぱり。ヒヨドリはいるものの、その他の小鳥の気配がしません。

だからというわけではないのですが、まだ行ったことがなかった氷取沢市民の森まで行ってみようと思っていたので足を伸ばしました。尾根道を進み、氷取沢へ降りる分かれ道のところのちょっとした広場のようなところに何かいました。高い木の上の実を食べに来ているようです。ヒヨドリが多いのですが、ヒヨドリではない何かがいるようなので写真を撮りました。後で見るとシロハラでした。と、言うのは簡単ですがまだまだ知らない鳥が多いので同定するのにかなり苦労しました。

2017/11/25 (土) - 8:54 - シロハラ ー 氷取沢市民の森 cシロハラ ー 氷取沢市民の森

その後、コガラの群れがやってきましたし、エナガの声も聞きました。

一旦、いっしんどう広場まで行ってから戻ってきて氷取沢市民の森へ降りていきました。ここにはカメラマンがかなり来ていました。階段を少し降りたところで、シメとアカハラを見ました。シメは初めて見ましたが怖い顔をしているので見るとすぐに分かりました。ただ、写真は撮れませんでした。アカハラはそばにいた常連さんっぽい人がそう言っていましたので、あとで図鑑でみるとそのようでした。

2017/11/25 (土) - 9:23 - アカハラ ー 氷取沢市民の森 cアカハラ ー 氷取沢市民の森

別の人がウソを見たと言っていたのでさらに降りてみましたが、エナガ、ヤマガラ、メジロなどよく見る鳥以外にはいませんでした。とはいえ、いろいろな鳥に会えて、氷取沢市民の森が気に入りました。

2017/11/25 (土) - 9:47 - アオジ ー 氷取沢市民の森 cアオジ ー 氷取沢市民の森

2017/11/25 (土) - 9:51 - クサギという木のようです。
cメジロ ー 氷取沢市民の森

2017/11/25 (土) - 9:53 - ヤマガラ ー 氷取沢市民の森 cヤマガラ ー 氷取沢市民の森

横浜自然観察の森に戻ると、なんと、ウソがいました。

2017/11/25 (土) - 11:25 - ウソ ー 横浜自然観察の森 cウソ ー 横浜自然観察の森

アオジもいました。アオジは結局、1日で4箇所で遭遇しました。ついこの間、初めてみて感激したばかりなのに、これだけあちこちで見るとお腹いっぱいです。まったく贅沢なものです。

2017/11/25 (土) - 11:41 - アオジ ー 横浜自然観察の森 cアオジ ー 横浜自然観察の森