PPSを使ったNTPサーバのためのカーネル設定

この記事はかなり昔のものです。最近のカーネルは最初からPPS対応になっており、カーネルの作り直しはしないでそのまま使えます。精度はオフセットが±20μsの範囲に収まる程度です。

============================================================================================= Read more about PPSを使ったNTPサーバのためのカーネル設定

FeedBurnerからFeedPressに移行しました

RSS配信サービスとしてFeedBurnerを使ってきましたがGoogleはFeedBurnerを継続する気がなさそうだということもあり、FeedPressに移行することにしました。RSS配信サービスを少し調べて割と有名なようなのでFeedPressを選びましたが、実際に使ってみてもシンプルでなかなか良さそうな気がします。 Read more about FeedBurnerからFeedPressに移行しました

アクセシビリティ向上のための Skip Links の設定

このサイトは、Drupal のZenというテーマをカスタマイズして使っています。前から気になっていて放置していたのですが、Zenテーマを使うとデフォルトで、”Skip to Navigation" というタイトルのリンクができてしかも通常は隠されているのです。

場所は <body> のすぐ後で、こんな感じ。 Read more about アクセシビリティ向上のための Skip Links の設定

AndroidのBluetooth Onでヘッドセットを自動接続し接続断でBluetoothOffにする

普段、HBH-DS205というBluetoothヘッドセットをAndroidにつなげて音楽を聴いています。AndroidのBluetoothをOnにすると自動的にヘッドセットを接続し、ヘッドセットの電源を落として接続を切るとAndroidのBluetoothをOffにするように設定してみました。 Read more about AndroidのBluetooth Onでヘッドセットを自動接続し接続断でBluetoothOffにする

Raspberry Pi を無線LANで接続する方法

Raspberry Piを無線LAN対応にするのは意外と簡単で、検索すればやり方がたくさん出てきます。

無線LANのアダプターはこれを使いました。

[amazon:B003NSAMW2:full]

これをUSBに挿すだけで認識します。(Raspberry Piが動いている時に挿すと再起動します。) Read more about Raspberry Pi を無線LANで接続する方法

GPSのPPS信号を使った Stratum-1 NTPサーバの作り方

Raspberry Pi上にGPSのPPS信号を使ったNTPサーバを構築する

GPSのPPS信号を使うと非常に高精度なNTPサーバが作れるそうなので、実際にRaspberry Pi 2を使ってやってみました。GPSモジュールは測位計算をする時に非常に正確な時刻を得ることができます。これを利用してGPSモジュールの中にはPPS信号を出力するものがあります。PPSはPulse Per Secondの略で、正確に1秒間隔で出力されるパルス信号のことです。 Read more about GPSのPPS信号を使った Stratum-1 NTPサーバの作り方

ページ

Nyanchew's Digital Life RSS を購読