SE-90PCI

ふと思い立って、サウンドカードを買った。ONKYO のSE-90PCIという有名なカードだ。ネットの評判も良く、オンボードサウンドと比較したら段違いに音がよくなるらしい。ヨドバシで9380円。

早速、取り付けてドライバをインストールし、音を聞いてみる。

ウイルスバスター2009

ウイルスバスター2009がリリースされたので早速インストールしてみた。

結論から言うと、家に2台あるPCいずれも、パーソナルファイアウォールのアンインストールが必要だった。PCはXPとVistaである。

まず、Visatの方にインストールしてみたが、インストール直後からインターネットに接続できなくなった。VB2009を終了させると接続できるようになる。パーソナルファイアウォールその他の機能を全部切ってみたがだめだった。結局、トレンドマイクロサポートツールからパーソナルファイアウォールをアンインストールすることで、解決した。

解決したので、XPの方にもインストールしてみた。XPだからうまくいくかもしれないと思ったがやはりだめだった。Vistaの方もそうだったが、自分で自動アップデートすることすらできず、接続できないと言いやがる。あほか、お前のせいだろうが。

結局、XPの方もパーソナルファイアウォールをアンインストールした。XP、Vistaともだめとなるとパーソナルファイアウォールってなんのためにあるのか。それはともかく、家のネットワークに何か原因があるに違いないが、そんなことわかるはずもなく、たいして不自由があるわけでもなく、そのまま使っている。

ところで、XPの方にはYahoo!あんしんねっとをインストールしていたが、これと共存はできなかった。VB2009にはユーザごとにアクセス制限をかける機能がついたので、Yahoo!あんしんねっとは必要なくなった。早速、アンインストールした。

Drupal 5.x → 6.x upgrade 失敗の巻

Drupalを6.x にあげようとして大失敗した。ほんと、データが全部ふっとんだかと思った。

前々からUpdateしようと思っていて、すべてのModuleが6.xに対応していることを確認して、Upgradeのやり方のVideoCast などもみていたのに。

原因はさくらインターネットサーバのMySQLのバージョンが4.0.27と古いこと。Drupal6.xは少なくとも4.1以上のMySQLを要求する。Drupalのファイルを全部入れ替えてupdate.phpを実行したところいつまでたっても終わらないので、いっそのことInstallしてやろうと思ったら、そこで初めてわかった。

パケット代 パケットパックかパケホーダイダブルか

ドコモからパケホーダイダブルが発表されました。二段階定額制パケット料金です。下限が1029円(税込み)になったので、非常によさそうに見えます。 しかし、ここに落とし穴がありました。ドコモによれば、
「パケ・ホーダイ ダブル」ご契約の場合、基本使用料に含まれる無料通信分は、パケット通信には適用されません。
私は家族以外にはほとんど電話しません。2008年4月以降、家族への通話が(条件付きで)無料になりましたので、基本料金のほぼすべてをパケット代に使っています。

私の携帯電話の使い方 (SH906i)

携帯電話はSH906iを使っています。5万円以上するハイエンド機ですが、もったいないくらい限られた使い方をしています。
http://www.nttdocomo.co.jp/product/foma/906i/sh906i/images/sh906i.jpg

  1. 家族に電話する
    家族以外にはほとんど電話しません。ツータッチダイアル機能を使って待受画面から1,2,...+開始キーで電話しています。
  2. 家族とメールする
    家族以外にはほとんどメールしません。電話と同様に1,2,...+メールキーですぐにメールできるようになっています。
  3. Gmailを確認する

ipkg の update

ts-109にipkgをインストールしているが、インストールした様々なソフトウエアのアップデートをした。まず、ipkg update とやって、パッケージのリストを更新する。

[/opt] # ipkg update
Downloading http://ipkg.nslu2-linux.org/feeds/optware/cs05q3armel/cross/stable/Packages
Updated list of available packages in /opt/lib/ipkg/lists/armel
Successfully terminated.

次に ipkg upgrade とやれば勝手に新しいパッケージをインストールしてくれる。ただし、perl も勝手にインストールしてしまうので、mrtg が動かなくなる。これは、/opt/bin/perl から /usr/bin/perl にリンクを張ってやれば OK。

Bフレッツがやってきた

我が家にBフレッツがやってきた。

3月に一度、KDDIの光Oneに申し込んで断られた。もちろん、提供エリアではあるのだが、机上の審査で速攻で不可になってしまった。うちまでの途中でどうしても引けない箇所があるらしい。

それで一度めげたのだが、気を取り直して今度はNTTにしてみたところ、あっさり開通した。これじゃあ、NTTにシェア取られても仕方がないと思う。ちなみに、2008年3月現在のシェアはNTTが72.2%、KDDIは5.8%だそうだ。

http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/22201.html

ただ、家の電話線は埋め込まれていて配管がなかったため、壁に穴を開けなければならなかった。

気になる速度は下りが73Mbpsくらい、上りが43Mbpsくらいだ。下りはほぼ10倍になった。ADSLと違って上りが格段に速いので外からアクセスするとかネットワークストレージの利用とかやってみたい。

その後、以下のページを参考にして、RWIN値を131700にしたところ、87Mbpsにまであがった。

フレッツスクエア 速度を確認

Plaggerを使ってRSSフィードをメールで送る

もうPlaggerは使っていません。Google Readerに乗り換えました。

私はPlaggerを使って各種のRSSフィードをメールに変換して読んでいる。昔は自宅のPCでやっていたが、さくらインターネットのサーバを使うようになってからはそっちでやっている。その辺のことを書いておく。

そもそも「Plaggerを使ってフィードをメールで送る」ということの説明はしない。

さくらインターネットのレンタルサーバへのPlaggerのインストールについては、もう自分でも忘れてしまった。すでにやっている人たちが書いたメモなりなんなりを検索して、それらを参考にした。「Plagger インストール さくらインターネット」で検索するとたくさん出てくる。同じようなことをしている人たちがたくさんいるものだ。

ページ

Nyanchew's Digital Life RSS を購読