Nexus One のオーバークロックとカスタムROMの暗黙的承認

たまたま、 [Kernel-.33.1] OCed - UVed: CM Source-1.113Ghz Stable! - 3/20 というCPUのオーバークロックに関するスレッドを読んでいたら、swetlandさんがこんな発言をしておりました。

Widespread use of software that runs the CPU out of spec will pretty much completely undermine my arguments to OEMs that enabling third party OS installation is only good for the ecosystem and make it that much harder to enable on future devices.

CPUを規格外で動かすソフトが広まると、カスタムROMはエコシステムにとって良いものだっていうOEMに対する私の議論の説得力が弱まっちゃうし、これから出るデバイスでは難しくなっちゃうんだよね。

ま、BootloaderをUnlockしたら保証は無いっていうことになっていても、なんらかの影響はあるのかな。HTCにすれば無償修理の割合が他機種より高かったら何か怪しいと思うのでしょうね。

くれぐれも自己責任で。