ipkg のインストール

Last edited on 2009/04/04 (土) - 18:14

QNAP TS-109 への ipkg のインストールについて書いておく。

インストールしたのはQPKGがリリースされるより前だったので手動でインストールした。今はQPKGを使ってインストールすればよい。当時、参考にしたのはQNAPのForumの以下のページである。今はこのページにも簡単な方法(The Sit Back Approach)としてQPKGを使ったやりかたが書いてある。

[Optware/Ipkg] Install any Linux app on TS-109/209/PRO (UPD)

ここにある、The Hands-On Approach の方でインストールした。

従来の方法でインストールしたipkgをQPKGに移行する方法というのもあって、それがこのページ。

[Question] Converting from IPKG to QPKG / IPKG

ところで、これまで ipkg でインストールしたアプリで chroot しないとエラーがでるものがあった。例えば perl や rtorrent がそうだった。ところが chroot しなくても済むようになったらしく、設定方法が以下のページに書いてある。

[FIXED] IPKG without chroot! Yes and it's working!

/opt/etc/ipkg.conf の中のURLを次のように変更すればよい。

http://ipkg.nslu2-linux.org/feeds/optware/cs05q3armel/cross/stable
を以下に変更
http://ipkg.nslu2-linux.org/feeds/optware/cs05q1armel/cross/unstable

要するに feedのアドレスをcs05q3armel から cs05q1armel に変えるのだが、見たところ cross の下に unstable しか無かったのでそうしてある。stable ができたらそちらに変えればよいと思われる。

perl で試してみたところ、chroot しなくてもエラーがでなくなったので、こちらに変更して、パッケージを再インストールした。やり方は上記ページに載っているが、以下のようにすればよい。もちろん、あらかじめ /opt/etc/ipkg.conf の中を修正しておくこと。

# ipkg list_installed | awk '{print $1}' > installed-list
# ipkg update; ipkg -force-reinstall install `cat installed-list`