HTC Sense UI ってこんな感じ

Last edited on 2011/05/01 (日) - 22:02
HTC Sense のフォトフレームウィジェット

Nexus Oneを常用するようになり、HT-03Aの出番がなかなか無くなりました。OpenEclairを入れたりしていますが、HTC Senseを忘れかけていたので入れてみることにしました。試したROMは、[ROM] SenseHERO-v1.4 - 2.6.29.6 "Themed & Fast" mytouch/dream 11/28/09 というものです。

HTC Sense を私なりに簡単に説明すると:

  • 電話帳に メールと Facebook と Flickr を統合して、人を軸にしてそれらをまとめて見ることができる
  • HTCの独自ウィジェットがたくさん追加されている
  • ギャラリーが FacebookとFlickrと統合されている

という感じ。

Sense は独自UIとよく言われますが、Android 標準のラウンチャーを改造して作ったようなもので完全な置き換えではありません。ですので操作感はあまり変わりません。

SNSを電話帳やアルバムアプリに統合していく方向はよい考えだと思いました。SNSとして Facebook、Flickr、Twitterを選んだのもHTCの技術者やるじゃんという感じ。開発のスタートは一昨年でしょうからHTCの感覚はするどいです。日本のメーカーにできるでしょうか。

ホーム画面

People(連絡先)

連絡先詳細(下部をスライドすると右端にもうひとつアイコンがある)

HTC ウィジェットの例

個人的には人を軸にして各SNSの更新状況をまとめて参照できて便利ということはないです。ネット上の知人はリアルのそれとはほぼ分離していて、電話帳に載っている人たちの FacebookやTwitterの更新を見るようなことはないからです。ただ、Google Buzz で壁が一段下がりましたし、だんだんとリアルな知人とネットの知人が重なりつつあるような気もするので、状況はどんどん変わっていくのかもしれません。