Holux M-241の測位精度を測る

GPS Status βの画面

購入したばかりの M-241の測位精度を測るべく、近所の一等水準点へ行ってログを取ってきました。M-241は非常に安定しており、2drms の値は1.75mでした。ただし、同時に測ったNexus7は4.33m、SC-02Cは2.16mとなり、条件が良かったと思われます。

測定時間は10分ほどです。前回は20分でした。

前回はあまりにも壁に近くて条件が悪かったため、少し水準点に近いところの道路の上に置いて測定しました。

水準点の座標は、N 35度18分03秒4931、E 139度34分16秒9143 です。ちなみに1秒の長さが25m~30mに相当します。

【1】Holux M-241

Holux M-241の結果

非常に良い結果になりました。測位結果の95%が半径1.75mの円内に入ることになります。つまり、非常に安定していることになります。ただ、真の座標値(水準点の座標)との差分で2drmsを計算すると6.48mとなり、全体的にずれていたようでした。

【2】Nexus7

Nexus7の結果

今回、比較のためにもう一度Nexus7とSC-02Cも再度測定したのですが、前回より良い結果になりました。平均で8.6個の衛星を使用していました。

【3】SC-02C

SC-02Cの結果

どういうわけか、Nexus7よりも良い結果になりました。平均で7.2個の衛星を使っていました。GPS衛星の配置のばらつき具合を示すHDOP,VDOP,PDOPの値もNexus7の方が良かったのですが、なぜか測位結果だけは良い値になりました。

こうしてみると時間と場所による条件の差異はかなり大きいようです。本当は24時間とか48時間とかログを取らないと正確な測定にはならないような気がします。