HDD Stanby

Last edited on 2009/05/02 (土) - 21:42

QNAP TS-109には、定められた時間 HDDにアクセスが無かった時にHDDを止めてしまう HDD Stanbyという機能がある。前々から機能があることは知っていたが、全然HDDは止まらないなあと思いつつ放っておいた。そこで、実際にHDDが止まるようにしてみた。

QNAPのForumによれば、Twonkeyが動いていると止まらないようだ。Twonkeyは使っていないので止めてしまうことにした。

また、ntpサーバに定期的にアクセスして時刻を同期する機能も止めなければならない。ntpdated というデーモンが動いているのだが、どうやらこいつがディスクにアクセスするらしい。WEBの管理ツールから止めるだけではだめで、/etc/init.d/ntpclient.sh stop とやる必要がある。

その他、定期的にHDDにアクセスするようなサービスは止めなければならないらしい。TS-109の標準機能以外で動かしているのは、rtorrent によるBitTrorrentと snmp+mrtgによるシステムモニターだ。mrtgの方は1時間ごとにデータを取っている。これをどうするか考えたがそのままにしておくことにした。(追記:何度もHDDを起動するのはよくないので、今では mrtgも1日1回にしてしまった)

rtorrentの方は、watchディレクトリに .torrent ファイルが置かれたどうかを定期的にチェックしている。
rtorrent.rcファイルに次のような行があり、初期値では5秒ごとにチェックをしているようだ。

# Watch a directory for new torrents, and stop those that have been deleted.
schedule = watch_directory,5,5,load_start=/mnt/ext/Qdownload/watch/*.torrent
schedule = untied_directory,5,5,stop_untied=

これを3600秒、つまり1時間にしておいた。.torrent ファイルを置いてから平均30分立ってからでないとダウンロードが始まらないわけだが、まあいいとした。BitTorrent自体、最近はちっとも使っていなくてサービス自体を止めてしまおうかと考えたがいざ何かをダウンロードしようと思ったときに再開が面倒なのでやめた。(追記:今では 1日、つまり86400秒にしている)

ここまでやって、TS-109のHDD Stanbyまでの時間を5分に設定して試してみると、見事に停止した。

追記:最近、HDD Stanby に入らなくなった。rtorrentを完全に止めたらHDD Stanbyに入るようになった。どうもよくわからない。