Google カスタム検索

Last edited on 2010/02/14 (日) - 21:51

Google Custom Search が日本語化されたという記事を読んで、導入してみることにした。これを機会に、Google Custom Searchがどういうものなのかじっくり解説を読んでみて、また、実際に検索エンジンを作成してみてはじめてわかったこともあり、なかなか興味深いものだ。

Google Custom Search では検索対象として、(1)ある特定のサイトだけ、(2)ある特定のサイトを重視してWEB全体から、(3)WEB全体から という設定ができる。検索対象のサイトはいつでも追加できる。また、キーワードをいくつか設定することで特定分野のページが優先的に検索されるようになっているようだ。

このサイトにも導入してみた。ヘッダの中に置いてある。このサイトだけから検索するようになっている。Drupalの Adsense モジュールを使っている。Adsenseモジュールを使うと Google Custome Search Engine用のブロックを生成することができる。これをNavigation バーの中に置いた。

Googleは検索サイトでは圧倒的なシェアを誇っているが、マイナーな検索サイトでは特定分野に強いということを売りにしているサイトもあるようだ。そういうサイトでは意味解析をするなど様々な工夫をしていると思うが、よくチューニングされたカスタム検索に勝たなければならないのだから、大変だろうなと思う。