北京で海外パケホーダイしてみた

Last edited on 2012/07/29 (日) - 22:45
海外パケホーダイに関する通知SMS

仕事で北京に出張があり、Android端末で海外パケホーダイしてみました。

Andriodで海外パケホーダイするには、ドコモ指定のオペレータに接続する必要があります。さらに、spモードを契約していない場合は、APNとして mopera.net を使用する必要があります。

空港について電源をOnすると、さっそくドコモからSMSが飛んできました。海外パケホーダイ対象ではない通信事業者につながっているとのこと。通常、オペレータの選択は「自動選択」になっていると思いますが、China Unicom以外のオペレータに接続してしまったようです。

そこで、手動選択で UNICOM/CU-GS に接続し直しました。すると、またSMSが飛んできました。今度はOKなようです。

これなら、わかりやすいですよね。とても親切です。