作業メモ: Boost の Asynchronous Operation を有効にすると Chrome ブラウザが使えない

Last edited on 2011/02/13 (日) - 11:27

以前から、このサイトを Chrome ブラウザで表示すると真っ白になったり、固まったりして、とても使い物にならなかったのだが、原因は Boost モジュール の Asyncronous Operation であることが判明。設定画面で以下の箇所のチェックを OFF したら、Chrome でもちゃんと使えるようになった。

Asynchronous Operation: output HTML, close connection, then store static file.
Run php in the background. When a cached page is generated, this will allow for faster page generation; downside is the headers are not the standard ones outputted by Drupal; sends "Connection: close" instead of "Connection: Keep-Alive".